御来光
一日の始まり。私は早起きの習慣があるので予感が
すれば、カメラを持ち御来光を寒さに震えながら待機する。何故か、冬の冷えた日の太陽は美しい。
甲斐駒ヶ岳より御来光
東山連峰を駆け上り、ビルの陰から一日が始まる。
2006:11:13 午前6時9分 嵯峨野「広沢池」のすばらしい光景。
私の一番好きな撮影場所「嵯峨野広沢」。
四季を通じて通いますが、厳しい寒さの中、じっと夜明けを待つ心境は何事にも変えられない「無」の世界に入れる。
この素晴らしい太陽に対面すれば、そして水面に反射する御来光を拝めば
とても・・・・・穏やかな気持ちになれる。
2006:11:21 午前6時55分 嵯峨広沢の夜明け
2006:11:25 午前6時51分 嵐山渡月橋向うより御来光
 下の黒いシルエットは待機する人々です。
2007年 元旦の夜明け前。広沢池の東の茜空。
   時間は午前七時です。
2007年元旦 広沢に初日の出。時間は午前7時14分。
2008年元旦 「初日の出」
嵐山渡月橋を手前に見る日の出。午前7時10分。
茜色の夜明けに素晴らしい速度で天空に駆け上がる。
春の暖かみを含む町の夜明け  2008:03:13
広沢池:2008年10月の美しい情熱的な夜明けの幕開けです。